プロジェクト・ゼロ/PSYCHOTICA

imgres

2010年カナダ製作。 麻薬中毒者の数が年々増加するのを受け、麻薬撲滅運動の一環として進められている、ある実験があった。それは、自殺を促す薬、ベイビー・ブルーを使用した中毒者の一掃を謀る極秘計画だった。麻薬市場にばら撒かれたベイビー・ブルーは、知らずに服用した者を次々に死へと追いやり、ベネットもその犠牲となってしまう。ジェスは、ベネットが命を断つ光景を目の当たりにした事により、残された友人達と共に麻薬から足を洗う事を決める。しかし、その決意とは裏腹に、バグズは顔なじみのディーラーからサービスとしてベイビー・ブルーを渡されるのだった。

ミーガン・ハッチングス、ケヴィン・ウォーカー、マイク・ウェブスター、シャミール・アンダーソン、タラ・ジョーシ

GyaO