バトル・オブ・パシフィック/AMERICAN WARSHIPS

imgres

2012年アメリカ製作。最終航海に出ていた、アメリカ軍最後の現役巨大戦艦USSアイオワ。東シナ海で国籍不明艦に遭遇するが、追跡を開始したアイオワの目の前で謎の船は忽然と姿を消す。それは、北朝鮮の秘密兵器、ステルス戦艦と思われた。その頃アメリカ本土の軍事施設が、警告なしの攻撃にさらされていた。米軍は反撃に出ようとするが、電磁パルスにより最新鋭兵器が無力化されてしまう。だが、アイオワは旧型戦艦であったため、その装備は使用可能だった。ウィンストン艦長は攻撃を決意するが、敵が北朝鮮の戦艦ではなく、地球侵略を狙うエイリアンの母船・バトルシップだと気づく。そして今、人類の明日を賭けた最後の決戦がはじまった。

マリオ・ヴァン・ピーブルズ、カール・ウェザース、ヨハンナ・ワッツ、ニッキー・マッコーリー

miomio